第135回医事業務研修会

11月20日(金)に第135回医事業務研修会を開催致します。

今回もWEB配信を行いますので、みなさまぜひご参加ください。


第135回医事業務研修会開催のご案内

<コロナ禍における病院の現状とこの先を考える>

謹啓 初秋の候 貴職ますますご健勝のこととお慶び申し上げます。

 平素より、当学会の運営にご協力を賜り厚く御礼申し上げます。

 新型コロナ感染症の拡大が続き、終焉が全く見えない状況下において、皆様方のご施設でのご努力によって、かろうじて医療崩壊が防ぐことが出来ているのが、現在の状況と考えます。

 その様な中での、現場における具体的な事例から、現状を踏まえての「この先を考える」企画といたしました。

 これらの取り組みについての事務部門、取り分け医事課職員の果たす役割を、前回と併せて再び中心テーマといたしました。

 講師には、ご担当部署を超えて職場横断的にご活躍されておられるお二人をお招きいたしました。大変有意義なお話がお伺い出来ると思っております。

 この研修会を契機に各ご施設でのご議論やご検討がなされることを願っております。

 尚、今回からオンラインによるライブ配信を会場と同時に行います。ネット環境が備わっているご施設様は、全国どこからでも受講が可能となりました。是非、ご利用ください。

 事務部門をはじめ多くの職員の皆様方のご参加方について、特段のご配慮を賜ります様

お願い申し上げます。

                              謹白

                    記

    日 時:令和2年11月20日(金)13:30~16:10 (受付12:30~)

  場 所:東医健保会館 東京都新宿区南元町4 TEL03-3353―4311

    演題1:「コロナ禍で行われた診療報酬改定と民法改定」

           ~それらを振り返り、この先を考える~

    講 師:医療法人社団三喜会 鶴巻温泉病院 事務次長兼医事課長 野中 義哲氏

    演題2:「コロナ禍における病院・医療事務の今後について考える」

           ~2025年まで待てない、新たな対応の必要性について~

    講 師:医療法人興生会 相模台病院 患者総合相談室 病診連携担当課長 

                                  圓山 研介氏

参加費:会員 3,500円  会員外 7,000円 (ライブ配信受講者も同額)


・会場参加の場合

申込方法①参加申込書に必要事項を記入し、当会事務局までFAXでお送り下さい。    

    ②確認次第、申込担当者様宛に受付票をFAXいたします。

     当日会場受付にご提出ください。参加費は、当日会場受付でお支払いください。

     ☆申込書はこちらから


・Web参加の場合

    ①当学会ホームページから申込書をダウンロードし、メールでお申込みください。

    ②振込用紙をお送りいたします。

    ③ご入金確認後受付票をお送りします。

    ④メールアドレス確認の為、注意事項等を送付いたします。

    ⑤前日までに詳細・資料・ID番号・パスコードを送付いたします。

    ⑥申込期日12月11日(金)まで

     ☆申込書はこちらから

*会場参加定員は60名・ライブ配信参加定員は100名になり次第締め切ります。      

*当日のキャンセルは出来ません。ご了承ください。 

全国病院経営管理学会

全国病院経営管理学会では、会員病院より推薦された委員で構成する7委員会があり毎月定期に開催しています。 ①経営企画委員会 ②賃金・勤務条件委員会 ③看護業務委員会 ④診療放射線業務委員会 ⑤臨床検査業務委員会 ⑥医事業務委員会 ⑦リハ専門委員会 当学会の運営する研修会・セミナー等には、会員施設の各担当者の参加ができます。

0コメント

  • 1000 / 1000